ピアノのことなど。

2017.02.08 update

気がつけば、前回の投稿から2ヶ月も過ぎようとしているではありませんか!すっかりご無沙汰してしまいましたが、私は元気です。

とにかく、この街での暮らしが楽しく、そして、素敵な方々との出会いがうれしい、そんな毎日です。

あっと言う間に過ぎてしまったこの2ヶ月のいちばんのニュースと言えば‥我が家にグランドピアノがやってきたことでしょうか。

どんなピアノかは秘密‥ですが、古いもので、遠いところからやってきました。日々、このピアノに触れることで、自分のフルート演奏に対する理想を、よりはっきりと感じられる、そんなピアノです。

そして、私が現代の楽器に対し覚える違和感は、ピアノも、フルートも同じだなぁ‥とつくづく思います。
現代の楽器は、効率よく大きな音が出るけれど、それを求める中で犠牲になってしまったものはあまりに大きく重いのではないでしょうか。

そんな思いをピアノを弾く度に強く感じていたら、図書館でこんな本に出会いました。
高木裕さんの、「今のピアノでショパンは弾けない」。

とても共感することが多く、そして、ピアノをフルートに置き換えると深く考えさせられる本でした。
私と同じように現代の楽器に違和感を覚える方、そして、ニューヨークスタインウェイが好きな方はぜひ読んでみて下さい!

私はこれからも、ピアノから学ぶ日々が続きそうです^^


もうすぐクリスマス。

2016.12.15 update

気がつけば今年ももうこんな季節。
函館へ引っ越してきてから、バタバタとしていましたが、ようやく最近落ち着いてきました。この街でも、少しずつ、仲良くして下さる方が増えてきて、とてもうれしいです^^

さて、もうすぐクリスマスですが‥
実を言うと、私は、商業的なカラーの強いクリスマスがあまり好きではありません。毎年、教会でコンサートをさせていただく中で、静かな祈りとともにあるクリスマスを知り、そう感じるようになりました。

けれど、函館のクリスマスの雰囲気は大好き。
こどもの通う幼稚園でも、クリスマスに向けて、一日一日大切に過ごしている様子が伝わってきます。教会もたくさんあるこの街のクリスマスには、そこに集う人々の祈りや思いが、たくさん詰まっているような気がします。

あまり上手く撮れなかったのですが‥
ハリストス教会と、クリスマスファンタジーの花火。
imgp0826
我が家からもこの花火が毎日きれいに見えていますので、みなさんぜひ遊びにいらして下さい。

窓辺には、こんなツリーを飾ってみました。
imgp1224

EAST LOOPという、東日本大震災の被災地の方々が作っていらっしゃる編み物。http://www.east-loop.jp/
手編みのモコモコツリーのあたたかい雰囲気がとても気に入っています。

引っ越しによって、毎年させていただいていたクリスマスのコンサートがなくなり、一緒に演奏してきたハープ奏者さんの音が恋しくなったりもしていますが、今年はこどもたちとのんびり過ごしたいと思います。

みなさんもどうぞよいクリスマスをお過ごしください!


コーヒーと音楽。

2016.10.05 update

もう何ヶ月も経ってしまいましたが‥コーヒー雑誌などでもよくお見かけするカリスマ焙煎師、オオヤコーヒーのオオヤさんのワークショップに参加させていただきました。

その時、オオヤさんが最初におっしゃったのは、「みなさんはどんなコーヒーが好きですか?」ということ。私も含め、参加者は、「いやぁ‥私はそんなにコーヒーに詳しくないし‥」とためらっていたら、「じゃあ、どんなコーヒーが嫌いですか」と。こちらは、みなさん思い思いに、「こんなコーヒーは嫌!」ということを述べていらっしゃいました。

これは、音楽をする上でも、とても大切なことだと思います。「好き」や「嫌い」は人それぞれ違うもの。だから、美味しいものに出会いたければ、まず、自分の好みを知る、ということなんですね。

ドリップの場面で、オオヤさんは、とにかく、自分の五感を大切にすることをおっしゃっていました。目で見る、香りを確かめる、舌で味わう、それを言葉にする、などなど。もう、これも、本当に、音楽と同じ!

教わる側というのは、「何度のお湯で、ここは何分で、こうやって抽出すると上手く出来ますよ!」みたいなことを聞きたいものだと思います。

もちろん、オオヤさんは、ご自分の経験やデータの蓄積、方法論がおありなのですが、あえてそれを前面には出さないところに私はとても共感を覚えました。私が大学時代にお世話になったフルートの師匠もそうでした。

私は、レッスンでよく、「今のはどう感じた?」「今の演奏を自分で講評するとどうだ?」と質問攻めにあっていました。その中で、とにかく、自分の耳を最大限使って、聴いて、感じ、考えるということを教わりました。

人が感じるものに正解はなく、それぞれの思い描く理想に近づく方法もひとつではありません。だからこそ、頼りになるのは自分の五感。とは言え、コーヒー初心者の私が、自分の方法をゼロから編み出すのは難しいので、「今までに飲んだコーヒーの中でいちばん美味しい!」と思ったオオヤさんの方法を真似しながら、自分の五感を使って、より美味しいものを探求する日々を送っています。そして、それはとても楽しいです^^

オオヤさんがおっしゃったことを音楽に置き換えると、考えさせられることがたくさんあって、まだまだまとめきれないのですが‥音楽をやる人も、まずは、それぞれにとってのおいしいものを探して、よく味わって欲しいなぁ、と思います。
(↓ワークショップの時に買ったドリッパーがお気に入りです♡)
imgp9754-%e3%83%8f%e3%82%99%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%82%99%e3%83%a7%e3%83%b3-3


釧路からのお客さま。

2016.10.02 update

先日、釧路からはるばる、元生徒さんたちが来てくれました!
我が家に旬花さんのお膳を配達してもらい、宴会〜!imgp9687
imgp9689
音楽のこと、フルートのこと、その他いろいろお話をしていると、あっという間に時間が過ぎて、話足りなかったぐらい‥(笑)遠くなってしまったけれど、みなさんぜひ、またいらしてください!


水曜日は‥。

2016.09.07 update

最近、水曜日が来るのを楽しみしている私。
なぜかと言いますと‥まちづくりセンターで行われている水曜マルシェがお気に入りなのです!
IMGP9304
毎回いろいろな出店があり、楽しませてもらっていますが、いちばんのお目当ては、四稜郭ファームさんのお野菜!

初めて水曜マルシェを訪れた時、何件かお野菜の販売があった中で、虫が食べたあとのある葉っぱに目が止まりました。スーパーで売られている野菜とは違う自然な姿に心惹かれ買って帰ったのですが、それがとてもとても美味しかったのです!

以来、すっかりファン。販売していらっしゃるお姉さんにも覚えてもらえてうれしいです^^でも、今日は少し出発が遅かったので、葉もの野菜が売り切れ‥。来週は早く行くぞ〜!
IMGP9309

いつもてくてく歩いて行っていますが、今日の道中は、倒木の撤去作業をたくさん目撃しました。被害を受けた全ての地域で、復旧が進むことを願っています。
IMGP9293
すっかり秋の空の北海道。いつもなら、おいしいものにあふれる実りの秋が楽しみですが、今年はとても心配です。
IMGP9281
IMGP9318