世界一周音楽紀行vol.2

2016.08.22 update

釧路でのコンサートを無事終えて、帰ってきたのですが、魂が抜けてしまって‥何も語れずにいました。

でも、こどもが犠牲になる悲しいニュースを目にし、ああ、やっぱり言葉にしないと、と思い、書くことにしました。

このコンサートは釧路にある、とても素敵な保育園さんの主催。収益を保育園の運営に役立てるという目的で始められ、こどもたちのためにも、いつも忙しい保育士さん、保護者のみなさんがほっとできるひとときを、という趣旨でコンサートを行ってきました。

その中で、こどもたちが安心して暮らせる社会を、という願いから、平和への祈りをこめた選曲もしていたのですが、そのことに共感いただいて、今年からはコンサートのタイトルにも「平和への願い」が含まれるようになりました。

でも、実は、私は、自分のような人間がそんな大きなテーマを扱っていいのだろうか、本当にできるのだろうか、と、かなり葛藤しました。

自分が生きることにも精一杯だし、子育てだっていつもギリギリでやってきて、そんな私が‥という思いが常にあるのですが、国内でも、国外でも、つらく悲しいニュースを毎日のように目にする中で、こんな私にも、できることがあって、依頼してくれる人がいるのならやらなきゃ、と今は強く思います。

右も左も関係なく、音楽を通して、みんなでこどもたちの幸せを考えていけたらうれしいです。

たくさんの方がこのコンサートの開催に協力してくださったこと、そして足を運んで下さったこと、心から感謝します。どうもありがとうございました。

IMGA0012縮 IMGA0006縮IMGP8941