アンサンブル始動!

2018.07.19 update

思い返せば、私がフランスのオールドフルートと出会ってから10年以上の月日が流れ、、。いつも手探りで、まだまだ研究中ではあるのですが、とても共感できる素晴らしいメンバー、そして楽器との出会いがあり、20世紀(主に前半)のフランス音楽を、当時の楽器で演奏するアンサンブルを始めました!

(ピアノは1918年製、平行弦のエラール)

こういう取り組みは珍しいのではないかと思うので、多くの方に聴いていただけるよう、録音の配信を活動のメインに考えています。その第一弾として、伝説のホルン奏者テヴェの弟子でもある大山氏と、ピアノは私の大学の後輩でもある天野未香さんを札幌からお招きし、メルボニ、ケクラン、などを演奏しました。

録音と写真は東京からはるばる来て下さった、EDo-mae Recordingsの鹿間氏。真剣勝負をしながらも、時には笑い、本当に楽しく、充実した時間でした。素敵なメンバーに囲まれて本当に幸せです!

これから、音源をお聴きいただけるようなサイトを整備し、順次公開していく予定ですので、ご覧いただけましたら嬉しいです^^